【プレスリリース】複数メディアと共同でコンテンツマーケティングを実施する 「メディアオーケストレーション」の取り組みを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

オールアバウトではコンテンツマーケティングプラットフォーム「All About PrimeAd(プライムアド)」に参画する複数のパブリッシャーが、共同で効率的なコンテンツマーケティングを提供する”メディアオーケストレーション”の取り組みを開始いたしました。

その第一弾として、子育て中の女性をターゲットにした「All About PrimeAd 子育てママパッケージ」の販売を開始しています。

a0d84959bc37f5a26d804b012fe06b4e

取り組みの背景

デジタルの普及で情報が氾濫し、企業のメッセージが生活者に届きにくくなる中、商品やサービスの興味喚起、認知促進を図る手段として、ユーザーとのエンゲージメントが高いメディアを活用した、コンテンツマーケティングの重要性が高まっています。

コンテンツマーケティングによる影響力を最大化させるには、複数メディアでの横断的なプロモーションを展開することが理想的です。しかしながら、現状ではメディア間の連携が弱いため、横断的なプロモーションを実施したい企業にとっては、統一化された広告効果の測定ができないほか、最適なメディア選定やコンテンツ設計が難しいといった課題があります。

例えば子育て層だけをみても、子供の月齢や読者のライフスタイルによって閲覧されるメディアは異なります。また、マンガコンテンツで楽しさや分かりやすさを重視したコラム系や、専門家による悩み解決を得意とするノウハウ系など、メディアによっても特性は異なり、各ユーザーの共感性を高めるメッセージづくりもそれらに応じて変化します。

コンテンツマーケティングにおいても、ユーザーから共感を得る事が最も重要であり、各メディアの特性を理解した上で、企業が伝えたいメッセージをユーザー視点に転換する高いコンテンツ設計力が求められます。

そこでオールアバウトは、ユーザーのことを最も理解するパブリッシャー同士で連携し、企業の商品やサービスの特性に応じて、メディアの組み合わせからコンテンツ案まで全体のコミュニケーションをプランニングし、効率的なコンテンツマーケティングを可能にする”メディアオーケストレーション”の取り組みを推進します。

ソリューションの特徴

本取り組みの第一弾として、子育て中の女性をメインターゲットにした企業の商品・サービスを対象に、役割の異なるメディアを複数組み合せたコミュニケーションプランを用意。コンテンツは各メディアがプランニングし、それぞれの特性を生かした共感性を高めるコンテンツマーケティングを提供いたします。

また、制作したコンテンツは、「All About PrimeAd」が提携する約60の優良メディアへ配信する「All About PrimeAd ブースト配信」を使用することで、子育て中の女性の約6割(※1)へのリーチが可能です。

配信レポートは、コンテンツにふれた読者の属性情報や趣味嗜好の分析に加え、PVだけでなく読了率など複数の指標を提示する独自のレポート「All About Reporting」により、統一指標による効果測定を実現しています。
※1:総務省の統計データに対し、「All About PrimeAd」に参画するメディアが保有するcookieデータの割合

All About PrimeAdメディアオーケストレーションの詳細はこちら>>
(プレスリリースページへリンクします)

■本商品へのお問い合わせ 
https://corp.allabout.co.jp/inquiry/info/info.html

【様々なメディア様で取り上げていただきました】
「オールアバウト、複数メディアが連携してコンテンツマーケを設計・実施する取り組みを開始」https://markezine.jp/article/detail/30962

「複数パブリッシャーのコンテンツマーケティング「メディアオーケストレーション」開始」
https://webtan.impress.co.jp/n/2019/04/26/32541